最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





▼たんぶろゲーム見聞録 131 『売り上げについて考えた ほか』 

131hyum@s.png

売り上げを見るのが楽しい人もいるのです(ここの管理人とか)。
もちろん、元となるゲームありきですけどね(´ω`)。

では続きからどうぞ!
ファースト、サードのソフト売り上げ解析
 ソフト1本辺りの売り上げ解析が出てきました。以下に詳細。画像はクリックで拡大。
 006.jpg
 『各ハードのソフト1本あたりの売り上げ』
  1位 Wii   122,356
  2位 DS.   98,140
  3位 PS3  53,637
  4位 PSP.  39,928
  5位 PS2  36,285
  6位 XB360 15,085

 『サード製ソフトの1本あたりの売り上げ』
  1位 PS3  49,927
  2位 DS.   48,186
  3位 PSP.  39,193
  4位 PS2  35,015
  5位 Wii   32,215
  6位 XB360 13,441

http://www.4gamer.net/games/049/G004973/20080905044/

 WiiとDSは本当にファースト製(任天堂)タイトルが強く、ファーストタイトルを抜くと
 大体PS陣営と肩を並べる本数となります。
 「任天堂ハードはサードが売れない」と揶揄されたりもしますが、
 そこまで顕著に売れていないというわけではないですね。
 また、サード売り上げ1位がPS3というのが意外でした。
 モンハンの影響でPSPが1位になるとばかり思っておりました・・・。

 さらに、上記の一覧にファースト製タイトルの1本あたりの数値が掲載されていなかったので、
 エクセルで計算して、推定してみました。
  1位 Wii   70.0万
  2位 DS.   44.2万
  3位 PS2   7.0万
  4位 PS3   6.6万
  5位 PSP.   4.4万
  6位 XB360  2.4万
 
 結果、任天堂タイトルが1本あたり50万本程度という化け物っぷりが判明。
 反面、ソニータイトルは6万~7万程度。無難な売り上げです。
 Xbox360製のソフトは本体の普及台数から考えれば健闘しているといったところでしょうか。

 「ハードの魅力はソフトで決まる」とは言いますが、この結果を見ると「ハードで決まるソフト」、
 要するにファースト製ソフトの影響がかなり大きそうですね。

本日の動画 PS3「NARUTO -ULTIMATE NINJA STORM-」
 第一部のサクラってこんな強かったっけww


ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2008/09/08 01:06 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(0)

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/892-677c661a