最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





《5周年》 その2 : my best スーファミ top5 

2010y07m19d_232357265.jpg
スーパーファミコンでお気に入りのタイトルTOP5。
もちろん今でも大好きです。

◆1位 ロマンシングサガ3 (RPG/スクウェア)
◆2位 ライブアライブ (RPG/スクウェア)
◆3位 スーパーマリオワールド (アクション/任天堂)
◆4位 ファイナルファンタジーIV (RPG/スクウェア)
◆5位 聖剣伝説III (アクションRPG/スクウェア)

もっさんの思い出や紹介が見たい人は続きからどうぞ。
さすがにネタバレは存在します。

1位 ロマンシングサガ3 (RPG/スクウェア)
 「フリーシナリオ」「ひらめき」「陣形」「コンバットバトル」「トレード」など、遊びの幅が広くひたすらにのめりこんだ覚えがあります。
 しかし個人的にこのタイトル最大の売りは「BGM」。四魔貴族のテーマなどはいまだに高い人気を誇っており、この曲をはじめて聴いたときの興奮はいまだに忘れられません。その他の曲も非常に繊細で、迫力がありこのタイトルをきっかけに作曲家の伊藤賢治氏のファンになりました。
 また、友人と「竜神烈火拳覚えた」とか「あのボスどうやって倒すんだ」とかいろいろ自慢しあったり議論しあったりしたなぁ。いまだに時々プレイしてしまうタイトルです。仲間の多さも良かった。
 

2位 ライブアライブ (RPG/スクウェア)
 当時もっとも衝撃を受けたタイトル。いまだにこの衝撃を超えるタイトルには出会ってないんじゃなかろうか。ゲームスタイルは全く世界感の違う全8編+最終章からなるRPGで、それぞれの章で一応の物語は完結する。しかし、最後に攻略することになる中世編+最終章で全てが吹っ飛ぶ。最近ではPS3/360のニーアにも衝撃を覚えたが、このタイトルをプレイし終わったあとにはそれとは違うまったく別の絶望感の様なものを覚えた。中世編で信じていたもの全てに裏切られ、最終章では全てを無に帰した・・・というより、これまでコツコツとプレイしてきた各章の主人公を全て殺した。とはいえ、実はマルチエンドなのでGoodEndもあったりするんですけどね。そっちは良く覚えてないや。

しかし、一番記憶に残っているのは西部編で罠の使い方が良くわからずに大量の敵に囲まれて惨殺されたことだったり(´・ω・)


cc5a807fa5[1]3位 スーパーマリオワールド (アクション/任天堂)
 定番タイトル。なんだかんだでほぼ全てのステージとゴールを踏破するほど遊び倒した。裏ステージにはじめて行った時の不気味さや不安な気持ちは今でも覚えている。

 「ぼくの好きなマリオの世界が壊れた・・・」

そんな気持ちでした。


4位 ファイナルファンタジーIV (RPG/スクウェア)
 実は私が初めてプレイしたファイナルファンタジーは「6」。その後「5」→「4」とさかのぼるようにしてプレイ。このSFCの3本はどれも甲乙付けがたいほどすきなのですが、僅差で「4」。パロムとポロム、テラ爺さんのメテオ、様々宿命などが今でも深く記憶に残っている。特にテラ爺さんが・・・(´;ω;)

 
5位 聖剣伝説III (アクションRPG/スクウェア)
 「聖剣伝説シリーズ」で初めてアクションRPGに出会い、のめりこみました。別に今では何てことないことだけども、当時は戦闘画面に移らず戦えるということだけで楽しかった。

 また、やりこみ要素の豊富さも嬉しい。特に一定進めることで出来るクラスチェンジは相当頭を悩ませました。お気に入りのキャラはホークアイで、この頃からずっと二刀流が好きです。
武器防具の種でいい武具が出来ずにリセットを繰り返したのも良い思い出です。




というわけで、かなりスクウェア(現スクウェアエニックス)が多いランキングとなりました。
それほどまでにこの頃のスクウェアは神がかってた。

次はプレイステーション編の予定。

ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2010/08/19 04:15 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(2)

SAQ

おお!
ライブアライブは僕も大好きですよ!
どの章が一番お気に入りですか?
僕は幕末編。
[ 2010/08/19 05:32 ] [ 編集 ]

個人的には西部編です。
中世編も捨てがたい・・・!
[ 2010/08/19 21:36 ] [ 編集 ]

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/2090-79e5fc41