最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





2007年上半期 ゲーム業界の動向 

ファミ通.comさんの記事に、2007年上半期のデータがありました。
http://www.famitsu.com/game/news/1210921_1124.html

携帯ハード売上げ
ハード名今期前期
ニンテンドーDS350万台475万台
PSP110万台115万台

据え置きハード売上げ
ハード名今期前期
Wii160万台200万台
PS340万台80万台
Xbox3608万台20万台
※値は大体です。詳しい値が見たかったらファミ通さんのほうに行って下され。

ともかくこれを見てわかることは、任天堂の強さとソニーの衰退。
(年末年始商戦や夏休み商戦、目玉ソフトなど季節のものがあるので、
 一概に比較は出来ないが)
特にPS3のXbox360の売上げの減少っぷりには涙が出てくる
そんな中安定した強さを見せているのはやはりニンテンドーDS
あと、PSPも健闘していると言える(新型の発売があったというのが大きいか)。
据え置きゲーム機ではWiiが健闘しているものの、
ここ最近売上げの最低記録を更新し続けている。

やはりと言ってはなんだが、
携帯ゲーム機の波から逃れることは出来ないようだ。
大作ソフトよりも傑作ソフトということだろうか。
今後の動向が気になるところだ。

せっかくだから2007年後期の予測でもしてみよう。
気になる人は「続きを読む」から。
_______________________
はてさて。ではさっそく2007年後期の予測です。
基準となるのは2007年前期のデータと後期までに発売されるであろうキラーソフトなど。

・PSP:スターオーシャン1(間に合えば)、みんごるP2
・DS:マリオパーティDS、DQ、FF
・PS3:GT5プロローグ、MGS4、ディスガイア3、無双5
・Wii:スーパーマリオギャラクシー、スマブラ
・Xbox360:塊魂、エースコンバット6

PSPはソフトが寂しいが、新型効果でしばらく売れそう。
予想150万台。
DSはDQ9が間に合うか否かで大きく変化しそうだが、
他にもDQやFFのリメイクがあり堅調に推移しそう。
予想はDQ9間に合えば450万台。間に合わなかったら350万台。
PS3は意外と豊作。
しかし予想はハード値下げがあったら80万台。無かったら50万台。
Wiiはスマブラがすごく強そう。
過去にもGCや64でものすごくハードを牽引した。
しかし予想は据え置き期不調のため150万台。
xbox360はエースコンバットの頑張り次第。
PSPのが出た時はほぼハードの売上げには貢献できなかった。
なので予想は20万台。

時間があったら過去のデータを引っ張り出してきて検証したいぜ。
関連記事
ブログパーツ
[ 2007/10/01 17:15 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(0)

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/205-9a0451bc