最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





ゲーム雑談 『PSP「クラシックダンジョン-扶翼の魔装陣-」が面白そう』 

kuradan.jpg

なんかこのごちゃごちゃした画面を見るだけでなんとなくワクワクする
PSP「クラシックダンジョン-扶翼の魔装陣-」。

注目している人が割りと少なそうなので、プッシュ。

続きからどうぞ。
ディスガイアやマール王国でおなじみの日本一ソフトウェア製アクションRPG。
やっぱりキャラなどはドット!

無題2

個人的に注目は主人公のシステム。
あらかじめ用意された9人の主人公に加え、自作の主人公を作れるという点。

そう!ドットを打って自分でキャラが作れるのです。

無題

スペースは18×18(数えた)。
こないだ発売した3Dドットゲームヒーローズよりも縦横2ドットづつ大きい。

そして育成システムも独特で、TOPの画像の様に主人公を”魔装陣”に配置していくことで、
主人公の育成ボーナスや能力が変化する模様。
日本一ソフトウェアらしい、見事なやりこみ要素ですな・・・(`・ω・)。

あと、シンプルな見た目に反して、アクションは豊富。
ダッシュはもちろんのこと、ガードやジャンプも可能。もちろん魔法もある。

最近流行の協力プレイも完備。対戦も出来る模様。

とまぁ、細かいところまでしっかりと手が届いている印象です。
要注目作品!

◇発売日:2010年2月18日
◇価格:5229円 (DL版4000円)
◇予約特典:サントラCD
ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2009/11/29 23:40 ] PS携帯 | TB(0) | CM(0)

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/1734-657a1046