最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





【週間ゲーム売上】 2009年8月3週 『お盆で任天堂が元気』 

集計期間:2009年8月10日~8月16日
■ソース:さまざまな場所
■基本メディクリ。番外編は「メディクリの最終値+他のソース値」またはファミ通または...etc.。
■(暫定)と書いてあるうちは値や順位が微妙に変動します。

学生が長い休みになると任天堂が強いなー。
そんな中1位になったのはこいつ。

続きからどうぞ。
週間ソフトセールス (メディクリ)
090820.png

週間ハードセールス (メディクリ)
090820h.png


各集計機関のランキングページ
 ・ファミ通.com
 ・電撃オンライン
 ・メディアクリエイト

メディアクリエイトの考察(原文のままのため、上記データと差異が生じています。ご了承ください。)
 総販売本数は1,183,723本。前年比は91.99%でお盆期間中のソフト市場は前年をやや下回る結果となった。ソフト市場全体に占める任天堂フォーマットの割合は前々年76.45%→前年69.08%→今年69.80%と推移。前々年に比べると多少落ちてはいるが、前年同様7割のシェアを維持しており、お盆期間中における任天堂フォーマットの強さは健在といえるだろう。
 ランキングでは『トモダチコレクション』が12.6万本を販売して2位に浮上。トップの『ドラゴンクエストIX』(12.7万本)には僅差で及ばなかったものの、好調な販売を続けている。『トモダチコレクション』の直近1ヵ月での販売本数の推移を見ると7.4万→8.2万→9.2万→12.6万と週を追うごとに上昇しており、口コミやテレビCMの効果によって依然として高い需要が存在していることがうかがえる。現時点の累計販売本数は72.8万本で、ミリオン達成もほぼ確実と考えられる。3位の『Wiiスポーツ リゾート』は10.5万本を販売し、累計販売本数100万本を突破。発売から8週目での達成となり、前作(11週目で達成)を上回るペースとなっている。
 発売された新作は5タイトルで、販売本数はいずれも1万本に届いておらず、新作比は0.63%と非常に低い数値に。お盆期間の市場は、例年通り完全に旧作が主導する形となっている。



雑記
 Xbox360の売り上げがなんか伸びた。
 ソフトは50位以内に2本なのに・・・。

 PS3は新型前の出荷調整という事で順当。
 
 Wiiで発売の鋼の錬金術師は・・・
 初日から全く伸びず(´・ω・)
 きびしいね。

ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2009/08/22 10:35 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/08/22 11:30 ] [ 編集 ]

ツッコミありがとうございます。
とても適当に修正しました。

また何か気付いたことがあればよろしくお願いします(`・ω・)
[ 2009/08/22 12:08 ] [ 編集 ]

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/1580-fa2388df