最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





フラゲメモ 090225 

先週サボってしまいましたが、
まぁ、あまり大きな情報がなかったのです。

そして今週も・・・ゲフンゲフン。
右側の情報集も増やしたいのですけども、
なかなか情報集作りたいと思えるタイトルが来ないのですよね。

じわじわ更新中。ソースは2chです。
真偽は実際に買ってお確かめ下さい。
【新発表タイトル】
Xbox360「電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66」
 -HD化して移植
 -4月発売。1200MSP。

PS2「リトルバスターズ!コンバーティッド エディション」
 -ヒロインが増えるとかどうとか。


【既報タイトル】
DS「セブンスドラゴン」レビュー (9 8 8 8)
RPG好きのために作られた作品。Aボタンを押しっぱなしにすると戦闘がスピーディーになるなど、ストレスを感じさせない作りには好感が持てる。クエストやドラゴン討伐など、ユーザーが好きなように遊べる自由度の高さも○。受理したクエストがつねに確認できれば便利だったかな。

敵の乱入やスキルなどに「世界樹の迷宮」的なものを強く感じる。物語はかなりドラマチックに展開。シンプルなシステムや2Dマップなど、いわゆるRPG然としたタイプが好きならハマる。仲間が有するスキルで道中の難度が激変するのはゲーム性として納得。それを受け入れられるなら。

自分好みのパーティーを極め、より有利な戦い運びを熟考できるゲームシステム。そのうえで、わずらわしくなりがちな要素はサクサク進行できる配慮も。新しい土地の敵が段違いに強くて脅威を感じたり、セーブポイントが限られていたりと、往年のRPGのよさを思い出させれます。

ベースとなるのは、古きよき時代のRPG。しかし、その見せ方はいま風。安心感の中にも新鮮さがあり、作りは丁寧で遊びやすい。自由度が高くて、何をしていいのか迷うこともあるが、プレイヤーごとの物語が楽しめ、歯応えのある謎解きが味わえる。序盤から、けっこう遊び応えアリ。


PS3「龍が如く3」名越さんインタビュー
・最初にできたシナリオは桐生が記憶喪失で沖縄に流れ着いて「俺はだれだ!」というところから始まる予定だった  
・カラオケの愉快な桐生はゲームのモチベーションを上げるため。ここで桐生が真面目では面白くない
・高橋ジョージはCMのナレーションなどで普通に声優に慣れていた
・泉谷しげるの部分を全部撮り直したのは本人の希望。龍3の仕事ができたのが孫の自慢になっているそうだ
・人生は信じるものがあってそれにぶれないでがんばって何かを作る。そんなことを込めたメッセージが信念
・(最近動画投稿サイトでプレイ動画があがるが?)正直つらい。本屋で立ち読みされているよう。
でもネタバレが公開されても「それがなに?」くらいのプライドと覚悟がないといけない
・ネタバレされても買ってみたくなる内容とボリュームが龍が如くだとおもう
・ボリュームは増やしたがメインストーリーの部分のボリュームは1作目から変えていないのは
みんなにゴールを見てほしいから。長さを増すのではなく太さを増した
・公式トレーラーは海外サイトでも話題になってサーバーが1回パンクした
・でも僕は「ワールドワイドが絶対正しい」という考えではない
・広さだけで勝負するのが商売じゃないし喜ばせ方じゃない
・ワールドワイドを狙うとしてもまず日本で売れるものを作りたい。日本人であることを忘れたくない
 それを守ったうえで海外に認められるのが正しい方法だと思う
・いまさら外人にはなれないし「なれ」といわれたら「僕にはできない」という
・ワールドワイドにヒントが1つあるとすれば「技術は確実に世界という壁を越えて感動を呼ぶ」


PS3「FF13」鳥山さんインタビュー
・(DQ9の発売がFF13の発売日に影響があるのかという質問に対して)鳥山「現場は2009発売で進めていて開発は順調です」。
・ノラの主要メンバーは5人で体験版では1人登場しない。理由はそいつはかっこよすぎるから。
・ノラの意味は野良犬の野良。
・体験版ではスノウとライトニングが会うところまでは行かない。
・レブロがエロエロなのはモーションキャプチャーの人がエロエロだったから。
・体験版は2009から始まるFF13神話の始まり。
・体験版は1時間程度のボリューム。既にマスターアップ済み。
・戦闘はかっこよく見えるということがコンセプト。
・サッズの反響は半端じゃなかった。



カプコン稲船さんインタビュー「PSPに新作モンハンを計画」
 ・モンスターハンターに力を入れ成長させていく。
 ・モンハンでドラクエを超えたい。
 ・Wiiの3では圧倒的な売り上げを目指している。
 ・3rdになるのかなんなのか分からないがPSPでも次のタイトルを予定している。ちょっと先になる。
 ・据え置きと携帯機では違うやり応えを目指す。
  PSPではシンプルな楽しさを、Wiiではじっくりと腰をすえて楽しむ楽しさを。
 ・WiiユーザーもPSPユーザーも楽しみにしていてほしい



雑感
・モンハン
 PSPこそたっぷりと時間をかけて楽しめるハードだとも思うのですよね。
・FF13
 現場と経営者の意思疎通が取れてないような気がします。
・名越さん
 かっこいい。

ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2009/02/25 20:21 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(4)

名越さんかっこいいですなあ。日本人であることを忘れたくないなんてなかなか言えませんよ。
後、FF13は年内に発売できるよう努力してくれてるようでなによりです。でもWDのせいで2010年に延期するとかあるんだろうなあ(´;ω;`)
[ 2009/02/25 20:43 ] [ 編集 ]

和田のせいで2009年内に発売できないようなことがあれば・・・
何かあるかと考えましたけども、結局買いたいソフトは買うし買いたくないソフトは買わないんですよね。

なんとか失脚させる手段はありませんかね(´・ω・)
[ 2009/02/25 21:06 ] [ 編集 ]

名越さんかっこよすぎますね(笑)
今日3の発売日だし、買わないと。
セブンスドラゴンも気になるし…
やばい、ゲームする時間が(;´д⊂)
PSPでモンハン3が出たら素直に嬉しいですね。
[ 2009/02/26 04:21 ] [ 編集 ]

龍が如くはそのうちやりたいシリーズに何年か前から在籍し続けており・・・
そろそろですかなー。

PSPで新作モンハンに向けて動いているのは素直に嬉しいですね。
ちょっと先ということは・・・PSPの後継機のロンチタイトルとしてもってくるのではないかとかんぐっています。
[ 2009/02/26 09:08 ] [ 編集 ]

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/1336-ae4f9087