最近の記事
相互リンク更新情報(ゲームニュース系)
相互リンク更新情報(2ch等)


整理中





【週間ゲーム売上】 2009年2月2週 『Demon's Souls発売週!』 

demonsm.jpg


集計期間:2009年2月9日~2009年2月15日
■ソース:さまざまな場所
■基本メディクリ。番外編は「メディクリの最終値+他のソース値」またはファミ通または...etc.。
■(暫定)と書いてあるうちは値や順位が微妙に変動します。

デモンズソウルは消化率が9割を超えているとの事。
要するに、どこに行っても現在売切れているということです。
そんな予感はしてた。

あと、表記順をちょっといじってみた。見づらいかもしれない・・・。
来週には戻っている予感。
週間ソフトセールス (メディクリ)
 1位(45,000/258,000) PSP 「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー 2」 
 2位(40,000/ newPS3 「Demon's Souls(デモンズソウル)」 
 3位(38,000/147,000) PSP 「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009」 
 4位(37,000/145,000) PS2 「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009」 
 5位(34,000/136,000) DS 「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム」 
 6位(20,000/ newDS 「名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵」 
 7位(18,000/398,000) PSP 「モンスターハンターポータブル 2nd G(PSP the Best)」 
 8位(16,000/355,000) Wii 「太鼓の達人Wii」 
 9位(16,000/1,650,000) DS 「リズム天国ゴールド」 
 10位(15,000/3,230,000) Wii 「Wii Fit」 


番外編 (メディクリ、ファミ通、アスキーなど)
 --位(12,000/ new ) ミッドナイトクラブ:ロサンゼルス PS3
 --位(10,000/ new ) アナザーコード:R 記憶の扉 Wii
 --位(7,500/ new ) 遠隔捜査 真実への23日間 PSP


週間ハードセールス (暫定)
 PS3   :16,000  PSP:36,000
 Xbox360:7,700   DS:51,000
 Wii    :21,000  PS2:6,000

各集計機関のランキングページ
 ・ファミ通.com
 ・電撃オンライン
 ・メディアクリエイト

電撃の考察(原文のままのため、上記データと差異が生じています。ご了承ください。)
 2月期最初のランキングは、フロム・ソフトウェアとSCEの強力タッグが放つ本格アクションRPG『Demon's Souls(デモンズソウル)』(PS3)が1位を獲得。発売週の販売実績は推定4.6万本でしたが、店頭消化率は各店で軒並み90%以上を記録。週末には品薄店が続出するなど、非常に好調なスタートを切りました。続く2位は、先週トップの『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2』(PSP)が顔を並べましたが、2週目の販売実績は推定4.5万本。累計販売本数は26.1万本に達し、前作の累計販売数25.6万本を発売2週間で上回りました。このほか新作では、『週刊少年サンデー』(小学館)と『週刊少年マガジン』(講談社)の創刊50周年を記念し、両誌の人気推理マンガ『名探偵コナン』と『金田一少年の事件簿』が夢のコラボレーションを果たした『名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵』(DS/1.9万本)が7位にランクインしたのをはじめ、『Midnight Club: L.A. Remix』(PS3/1.2万本)や『アナザーコード:R 記憶の扉』(Wii/1.0万本)、『ちびまる子ちゃんDS まるちゃんのまち』(DS/0.9万本)といったところがランキングに初登場してきました。
  一方、旧作では、2005年11月に発売された『おいでよ どうぶつの森』(DS/今週31位)の累計販売本数が、発売から約3年2か月(168週間)を経て、ついに500万本の大台を突破。DSでは、『New スーパーマリオブラザーズ』(2006年5月発売/累計514.7万本)に続いて2本目の記録達成となりました。ちなみに、昨年11月にはWii版の『街へいこうよ どうぶつの森』(累計101.9万本)が発売され、発売10週目でミリオンヒットを達成しましたが、Wii版にとっては、まだ400万人近くいるDS版の潜在ユーザーをどこまで購買に結び付けられるかが、今後の大きなポイントになりそうです。
  今週から2月期がスタートしましたが、1月期のゲーム市場は、ハードが前年同月比32.1%減の318億円、ソフトが19.2%減の386億円、全体では25.6%減の704億円と低迷。月間ランキングも、トップ10に入った新作が『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2』(PSP)1本だけという非常に厳しい市場環境となりましたが、2月期以降の巻き返しに期待したいところです。


雑記
 先週もそうだったけども、全体的にタイトルが長い。
 今週発売はコナン&金田一が漢字のくせに長い。

 デモンズソウルは消化率が90%を超え、メーカーの在庫も消え、
 かなりの販売機会の損失を発生させている模様。
 まぁ、面白いので納得です。

 その他はほぼ先週とかわらない顔ぶれとなりました。

ブログパーツ
関連記事
ブログパーツ
[ 2009/02/12 12:49 ] ゲーム総合 | TB(0) | CM(0)

※ツイートはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galmossan.blog20.fc2.com/tb.php/1317-52620c6c